結婚というゴールまで走り続ける間の過程に「失敗は無い」

      2016/10/07

扉を開く

 

 

 

いつでも「前向きの姿勢」を貫こう。ダメだと思うと本当にダメになる。

PMA(Positive Mental Attitude肯定的精神姿勢)

 

「積極的心構えこそ成功者の共通項であり、しかも単純な秘密であると断言できる」(ナポレオン・ヒル)

消極的で自己否定的な考え方を、積極的で自己肯定的な考え方に置き換えることは、意識的・能動的努力ともいえるのである。

 

結婚に向けてPMAを実践しよう

 

  • プラスの口癖をつくってマイナスの口癖を封じ込める。(今日もお相手に申し込んだぞ、また一歩進んだぞ、結婚して必ず幸せになるぞ)
     
  • 明確な目標なしに積極性を保つのは難しい。明確な目標を持とう。(「結婚するぞ!」)
     
  • 明確な目標があればこそ、PMAが持続することを知っておこう。
     

婚活なら明確な目標は結婚です。お見合いをする、そしてもし断られてもそれは成婚への一里塚です。
 
明確な目標を持って、「積極的で自己肯定的な考え方」に置き換えれるよう、意識的・能動的努力をする事から始めましょう。

 

「成功」の反対は「失敗」ではない

 

「成功」の反対は普通は「失敗」と想像する方が多いでしょう。

ですが、PMAという考え方では 「成功」の反対は「失敗を恐れてチャレンジしない事」です。

失敗を恐れてチャレンジしないということは、目標へ到達するまでの「過程」を経験しないことに他ならないのです。

婚活なら、お見合いの相手を探さない、申し込まない、相手を探す条件を変えない、そもそも婚活を始めていない。

行動しなければ当然悩みもステップアップしない、悩みの種類も変わらない、前と変わらないところでウロウロ。これでは目標までの過程は経験できるはずもありません。

失敗を経験できたならそれは「チャレンジできた」ということ。失敗であったとしてもそれは過程を経験したという「前進」にほかならないのです。

失敗を恐れてチャレンジしない人には、「経験」という成功のために必要な材料が集まりません。

行動した時はどんな結果であれ頑張った自分を褒めてあげましょう。そして次に繋げましょう。

 

 

活動すれば「何か」変えられる

歩く足元

結婚という目標を達成したい人は、まずは婚活を始めましょう。動かなければ悩みも形を変えてくれません。

恐れず前に進みましょう。失敗も経験に変えて強くなっていきましょう。

結婚の不安は行動すれば前に進みます。将来への不安も行動しなければ消えません。行動すれば何かが変わるはずです。

婚活の中で「マイナス」や「ネガティブ」に感じたことは、あなたを成長させる「プラス」と「ポジティブ」に置き換えれることを覚えておきましょう。

きっとこれはどんな事にも言えることなんだと思います。

悩みを変化させましょう。どんどん新しい悩みにぶつかっていきましょう。そのためにもあなたに必要なのは「決断」と「行動」です。

あなたの決断と行動をサポートするのが「仲人」です。

チャレンジしたい、変わりたいと願う人を「からか結婚塾」は応援します。

 

 

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

 - 婚活アドバイス