より良い結婚生活のため、「20の悪習慣」を正す

      2016/10/07

暗雲

思考は現実化する

この言葉を聞いた事のある人は多いと思います。
あなたも現実化させる事が可能です。 

 

Golden Rule
【優れたパーソナリティー=人格(人間力) が成功を引きつける】(自分らしさを武器にしよう)

「優れたパーソナリティーが、人からの敬意を永続的に集める」ということを普段から心にとめておこう。

自分がどんな人になりたいのか、どんな個性の持ち主になりたいのか、それは100%あなたが選択できることである。

人に好かれることを望むなら、自分自身のパーソナリティーがほかの人にとって好ましいものでなくてはならない」(ヒル博士)

人間力を身につける方法としては、尊敬する人を見習い、このような人になりたいと心に決めればいい。すると、自分の悪い癖に気付き始めるはずです。

 

◎婚活では「人に好かれることを望むなら・・・・・ 」の節が大切です。

優れたパーソナリティーであることの為には以下の『20の悪しき習慣』に気づく事。

 

 

『20の悪しき習慣』

  1. 声の調子を無視する
  2. 人の会話をさえぎる
  3. 沈黙が必要なときに話す
  4. 「私は」という言葉を頻繁に使う
  5. 自分をよく見せたり、相手を軽蔑するために失礼な質問をする
  6. 公の場でプライベートなことを持ち出す
  7. 招待されていないところへ出かける
  8. 自慢話をする
  9. 長電話をする
  10. 頼まれもしない得意分野の話をする
  11. 論争を好み、決着をつけたがる
  12. 横柄な態度で他人の依頼を断る
  13. 第三者のいる前で叱りつけたり、批判する
  14. 断られたときに逆恨みする
  15. 筋違いの頼み事をする
  16. 卑俗で乱暴な言葉遣い
  17. 愚痴や自分の不幸話をする
  18. なれなれしいこと
  19. 他人の中傷や悪口に夢中になる
  20. 他人の業績を過小評価する

 

「婚活関係ないね」なんて思っちゃいそうですが、日常でよくやってしまいそうな内容が多いです。

日常的な内容ということは、お見合いの席の会話でも知らず知らずにやってしまってる人がいるんです。

自分だけは「そんなことする訳ない」なんて思わずに気になる節があるなら、少しずつ直していきましょう。

こういう悪習慣はふとした瞬間にニョキッと顔を出してきますよ!

結果、人に優しくできない、協調性のない人間の出来上がりです。

将来のパートナーを見つけて素敵な結婚生活を送りたいなら、少し気に留めておきたいですね。

 

 

 

 - 婚活Golden Rule