婚活するなら入会費と月会費が安いところで「長く」続ける方がいい

      2016/10/07

料金の違いに悩む女性

 

なぜ「からか結婚塾」の料金設定が比較的安いのか?

 

それは、婚活が皆さんの重荷にならないようにです。

社会人になり、年金や健康保険、携帯料金、家賃、友人との交際、生活費もろもろ様々なところでお金は必要です。

その中で「婚活」して将来のパートナーを探すのに、さらにお金を費やすのは並大抵の決意ではないはず。

そして、決意をしているからこそ、毎月かかる費用は重荷になりかねません。

お見合いを申し込むが受けてもらえない日が続く、お見合いに行ってもうまくコミュニケーションがとれない。

そんな、試行錯誤の毎日に疲れてくると費用がかかることにイライラするでしょう。

だから安くしてるんです。

「高い料金は志と決意の表れ」、、、なんて思わなくていいです。ただ、しんどくなるだけです。

志と決意は、お金ではなく態度と行動で示しましょう。

そっちのほうが断然有意義です。

 

婚活を良いものにするためには時間が要る

 

みなさんには挑戦してほしいんです。当然、挫折しそうなときもくるでしょう。そんなときこそ、次の申し込み方を考える、お見合い時の服装を考える、話し方を考える、プロフィール写真を撮りなおしてみる、、、様々な修正を加えて婚活をより良いものにするチャンスなんです。

でも、ほとんどの人はそこでやめちゃいます。もしくは活動しなくなります。

そんなとき、婚活をやめる理由に一番手っ取り早いのが「お金が掛かる」を使うこと。

結婚相談所を利用して婚活するときに一番大事なのは、お金を使うことではなく、時間を使うことです。

高い料金を支払って会員がうん万人いるところに入っても同じです。うん万人の会員全てに会えるわけがないんです。システムもほとんど同じです。いまの結婚相談は条件検索が主流です。人数の多いところ、少ないところ、どこに入っても、出会う為の手段は変わりません。

結局は貴方次第。

あなたの気持ち次第でパートナーが見つかるスピードも変わるんです。

 

愚痴が浮かびだしてからが、「婚活」

 

「ものすごい数の会員がいるのになぜ私、俺は決まらない?」

「どうして俺、私の良さが分からない?」

「写真が悪いから?みんなプロフィールで値踏みしやがって、、、」

そんなことを考え出してしまった人、そこからが本当の「婚活」です。

修正するんです。自分をバージョンアップするんです。そのためには少なからず時間が必要なんです。

その時に費用が高いと本当に行き詰まります。やめざるを得なくなります。

 

どんな人でも大丈夫、経験と勉強です

 

人生経験の差異、考え方の違い、そんなところで最初から上手くいく人もいます。
でも上手くいかなかったとしてもいいんです。そこから修正していけばいいんですから。

奥手、わがまま、マイペース、、、今まで目をつむって見ないようにしてきたことに対面するかもしれません。それらをほんの少しずつ見つめなおして修正するんです。それが婚活です。

男と女が出会う、つまりは人と人。優しくあれるか、寛容であれるか、そんなことを婚活はあなたに迫ってきます。

そんなときにじっくりと時間を持てるよう、生活の負担にならない程度の費用で婚活を続けれるところで続けていきましょう。

もし途中でやめてしまっても、結婚したい、もう一度婚活したいと思った時に入りやすいよう、「からか」は入会費から安くしています。

結婚したいと思ったら、一度挫折した婚活でも、うちに来てチャレンジしてね。

成婚料(お付き合いが上手くいき、そのまま退会する時に必要な費用)でも同じです。

入会金・月会費0円だけど成婚料がすごい高い、なんてところもあります。

仲人士 唐崎惠子
、、、ハッピーエンドを迎えそうな時に頭抱えなあかんような支払いが待ってて、ハッピーになれるわけないやんっ!

 

スタートしたい、リトライしたい を応援します

 

いつ始めてもいい。いつやめてもいい。いつ再挑戦してもいい。

からか結婚塾は結婚したいと思った人が婚活を満足いくまで続けれるようにしてます。

いつでも門を叩いて(問い合わせ)下さい。

 

 

 

 

 - からか結婚塾